2013年10月24日

【キャッツアイ新札幌】決勝大会【11/3(日)】

【店舗名】キャッツアイ新札幌
【HP】http://www.hku.co.jp/catseye/shop/index.html#satsu
【住所】札幌市厚別区厚別東5条1丁目
【アクセス】市営地下鉄東西線新さっぽろ駅9番出口から徒歩5分/JR千歳線新札幌駅から徒歩7分
【開催日】11/03(日)
【受付時間】14:30〜
【開始時間】15:00〜
【参加費】決勝大会のみ参加者:700円/当日予選勝ち上がり者:200円
【定員】32名
【ルール】
「1回戦」(32→8)
・8組に分けて1戦行います。
・各予選8大会の1位の方については同じ組にならないよう組み分けを行います。
・2位の方および新札幌予選の3,4,5位の方については当日予選勝ち上がり者と同様に扱い、くじにより組を決定いたします。

・『自由形式』を使用する場合、組み込む3形式が縦列にも横列にも被ってはならないものとします。
・また、【グループ分け】【ランダム】の扱いについて、キャッツアイ新札幌の店員さんにくじを引いてもらい、1〜3段目の横列に分類します。(縦列は変わりません)

○例1アニメ&ゲーム・自由形式(文字パネル・タイピング・R3)
×例1アニメ&ゲーム・自由形式(文字パネル・エフェクト・R3)横列が被っているため不可
×例2アニメ&ゲーム・自由形式(文字パネル・スロット・R3)縦列が被っているため不可

※グループ分けが横列2段目・ランダムが横列3段目の場合
○例2芸能・自由形式(文字パネル・タイピング・ランダム)
×例3芸能・自由形式(文字パネル・タイピング・グループ分け)横列が被っているため不可

・『単形式』を使用する場合については制限はありません。
・ジャンルについては制限はありません

・各組上位1名が準々決勝進出となります。
・2位以下の者は敗者復活戦へと回ります。


「敗者復活戦」(24→8)
・事前に定められた組み分けにて6組に分けて1試合行います。

・1回戦で『自由形式』を使用した場合、『単形式』のみ使用可能となります。
・1回戦で『単形式』を使用した場合、『自由形式』のみ使用可能となります。
・また、1回戦で使用したジャンルは使用不可となります。

・『単形式』においては1回戦で自由形式に組み込んだ形式は使用不可となります。
・『自由形式』の扱いについては1回戦と同様とし、1回戦で使用した単形式を組み込むことは不可となります。
・【グループ分け】【ランダム】の分類については再度抽選をしてもらいます。

・各組上位1名+2位だった者のうち1位に対する惜敗率上位2名が準々決勝進出となります。


「準々決勝」(16→8)
・1回戦1位勝ち抜け者→敗者復活戦勝ち抜け者の順にくじを引いていき4組に分けて行う。
・組み分け抽選を行う際に16枚の形式くじから1枚ずつを引いていきます。
・一度引いたくじについては戻さずに16枚を引ききります。
・各組の選手は自分の引いたくじに書かれている形式を組み込んだ自由形式のみ使用可能となります。
・また、他の2形式は同組となった選手が引いたくじに書かれている3つの形式については組み込むことは不可となります。
・ノンジャンルのみ使用不可となります。(それ以外のジャンルについては自由)
・各組上位2名が準決勝進出となります。


「準決勝」(8→4)
・8名の選手は決められた順に、用意された2組から入りたい組を宣言していきます。

『P組』
・同組となった3名について、投げられたくないジャンルを1つずつ紙に書いて提出してもらいます。(ノンジャンルを除く)
・各選手は指定されたジャンルが使用不可となります。
・3名がすべて同じジャンルを指定した者についてはジャンルの制限はなしとし、全ジャンル使用可能となります。
・いかなる場合においてもノンジャンルは使用不可となります。
・形式については制限はありません。
『Q組』
・同組となった3名について、投げられたくない形式群を1つずつ紙に書いて提出してもらいます。
・各選手は指定された形式群が使用不可となります。
・3名がすべて同じ形式群を指定した者については形式群の制限はなしとし、全形式使用可能となります。
・ジャンルについての制限はありません。

・各組上位2名が決勝進出となります。


「決勝」
・2戦行いその合計得点にて順位決定、総合優勝者を決定いたします。

『1戦目』
・準決勝1位の得点上位者→準決勝1位の得点下位者→準決勝2位の得点上位者→準決勝2位の得点下位者の順に8ジャンルから1つずつ選択していきます。
・その際すでに選ばれたジャンルと同じジャンルを選択することはできません。
・各選手は選択したジャンルのみ使用可能となります。
『2戦目』
・1戦目の4位だった者から順に、1戦目で使用しなかった4ジャンルから1つずつ選択していきます。
・その際すでに選ばれたジャンルと同じジャンルを選択することはできません。
・各選手は選択したジャンルのみ使用可能となります。

・また、1戦目と2戦目で同じ形式は使用禁止となります。
・自由形式は1つの形式として扱い、その内訳については制限はありません。(使用した、または使用する予定の形式を組み込んでもかまいません)


※形式くじ一覧=計16枚
○×/4択/連想/並び替え/文字パネル/スロット/タイピング/エフェクト/キューブ/順当て/線結び/一問多答/グループ分け/R1/R2/R3

※サブジャンル一覧
R1=(アニメ特撮、野球、テレビ映画、グルメ生活、地理、歴史、物理化学)
R2=(漫画ノベル、サッカー、音楽、ホビー、政治経済、美術文学、生物)
R3=(ゲームおもちゃ、スポその他、芸その他、ライその他、社その他、文その他、理その他)

※形式群一覧
セレクト群=(○×/4択/連想)
パネル群=(並び替え/文字パネル/スロット)
キーボード群=(タイピング/エフェクト/キューブ)
マルチセレクト群=(順当て/線結び/一問多答/グループ分け)
ランダム群=(R1/R2/R3/ランダム)

※横列一覧
1段目=(○×/並び替え/タイピング/順番当て/R1)
2段目=(4択/文字パネル/エフェクト/線結び/R2)
3段目=(連想/スロット/キューブ/一問多答/R3)


posted by P4Q at 21:30| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 決勝大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック